普通じゃない旅

野生動物と野鳥を探すのが好きな夫婦の旅行記です。

スイス

スイス旅行記⑤ピッツネイル・コルヴィリア~チャンタレッラハイキング

コルヴィリア周辺のハイキングコース

投稿日:2018-08-01 更新日:

スイス旅行5日目は、サンモリッツ・ドルフからケーブルカーとロープウェイでピッツネイル展望台(Piz Nair)に上り、途中駅コルヴィリア(Corviglia)からチャンタレッラ駅(Chantarella)までハイキングしました。

 

サンモリッツ・ドルフからピッツネイル展望台

ピッツネイル展望台に上るため、サンモリッツ・ドルフにあるケーブルカー乗り場に向かいました。

ホテルから車で行ったのですが、サンモリッツの中心地にあるというだけあって、駐車場代が高い! 日本円に換算して1000円以上かかってしまいました。

人気観光地というだけあって、ケーブルカーはにぎわっていました。

チャンタレッラに向かうケーブルカー

途中駅チャンタレッラでケーブルカーを乗り換え、コルヴィリアに着くと、次はロープウェイに乗ります。

コルヴィリアからピッツネイルへ向かうロープウェイ

ピッツネイルのロープウェイ

ピッツネイル行きロープウェイからの展望

ケーブルカー・ロープウェイとも、エンガディンカードを使い無料で乗りました。

やがて、ピッツネイルの展望台(3057m)に到着しました。

ピッツネイル駅

これが、有名なシュタインボックの像。

ピッツネイル展望台のシュタインボックの像

ピッツネイル展望台からの展望をしばし楽しみます。

ピッツネイル展望台からの展望

ピッツネイル展望台からの展望

ピッツネイル展望台からの展望

ピッツネイル展望台からの展望

ピッツネイル展望台は、写真を撮るとすぐに下りのロープウェイに乗って戻っていく観光客がほとんどでした。ピッツネイルからハイキングしている人はほとんどいないようでした。

コルヴィリア~チャンタレッラハイキング

ピッツネイルからロープウェイでコルヴィリアに下り、そこからケーブルカーの途中駅チャンタレッラまで歩くことにしました。雲行きが怪しかったですが、それほど長い距離でもないので大丈夫だろうと考えました。

コルヴィリア

コルヴィリア駅についても、私たちのように降りてハイキングするような人はほとんどおらず、多くの人はそのままケーブルカーに乗って下って行きました。

ハイキングコースはほとんど人が歩いていませんでした。

コルヴィリラ周辺のハイキングコース

コルヴィリア周辺のハイキングコース

コルヴィリア周辺のハイキングコース

ハイキングコースを歩いていると、だんだんと近づいて見えるサンモリッツの町と湖がとてもきれいでした。

コルヴィリア周辺のハイキングコース

と、このように途中までは静かなハイキングを楽しんでいたのですが・・・。

途中で急に天候が悪化。と言っても、雨ではなく大量のヒョウが降ってきました

雷はまだ鳴っていなかったのですが、のんびり歩きはやめ、急いでチャンタレッラ駅まで下りてケーブルカーに乗りました。







-スイス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スイス国立公園Stabelchod花

スイス旅行記④スイス国立公園ハイキングとミュスタイア

スイス国立公園は「スイス唯一の国立公園で、原始的な自然が残されている」などとガイドブックでは紹介されています。 今回の旅行では、野生動物を見ることを期待して、スイス国立公園に行きました。 天候の関係で …

スイス旅行記⑥スイス最奥の美しい村ソーリオを散策

ピッツネイル展望台とコルヴィリア~チャンタレッラハイキングをした後、天気がいまいちだったので本日のハイキングは終了。午後はソーリオまでドライブし、村内を散策することにしました。 ソーリオへ行く道、駐車 …

見下ろすフェックス谷と花

スイス旅行記③フルチェラス~フェックス谷~シルスマリアハイキング

スイスエンガディン地方旅行3日目は、フェックス谷のハイキングを楽しみました。 ゴンドラでフルチェラスの展望台に上り、そこからフェックス谷に下り、シルスマリアまで歩くというコ―スを選びました。 (ピンク …

シルス湖と花

スイス旅行記⑦シルスの美しい景色とBeverハイキング

ソーリオの村を散策したあと、サンモリッツ手前にあるシルス村に立ち寄りました。ここは特に観光地というわけではないですが、とてもきれいな景色が広がっていました。 さらに翌日、Bever駅からSpinas駅 …

ハーツからの請求書

海外レンタカー 身に覚えのない傷で修理代15万円請求された話

2018年のスイス旅行で利用したハーツレンタカー。帰国後、レンタカー車体についた身に覚えのない傷について約15万円の修理代を請求されました。 全く身に覚えはない傷ではあるものの、自分たちがつけた傷では …