普通じゃない旅

野生動物と野鳥を探すのが好きな夫婦の旅行記です。

スイス

スイス旅行記③フルチェラス~フェックス谷~シルスマリアハイキング

見下ろすフェックス谷と花

投稿日:2018-07-30 更新日:

スイスエンガディン地方旅行3日目は、フェックス谷のハイキングを楽しみました。

ゴンドラでフルチェラスの展望台に上り、そこからフェックス谷に下り、シルスマリアまで歩くというコ―スを選びました。

フルチェラス~フェックス谷ハイキングコー地図
(ピンクでなぞった道が、今回歩いたコースです)

シルスマリアからフェックス谷を往復するコースが一般的のようですが(地球の歩き方にも紹介されている)、同じ道を往復するのはつまらないかなと思ったので。

結果、このフルチェラス~フェックス谷~シルスマリアのコースを選んで大正解でした! フルチェラス~フェックス谷の美しいお花畑と、フェックス谷の美しい景観と、どちらも味わうことができてとてもよかったです。

今回のスイスエンガディン地方の旅行で、一番気に入ったハイキングコースです。

 

シルスマリアからフルチェラス展望台へ

ポントレジーナのホテルから車でシルスマリアのゴンドラ乗り場まで行き、ゴンドラに乗ったのは10時前でした。

シルスマリアゴンドラ乗り場

エンガディンカードを使って、このゴンドラも無料で乗れました。

昨日のムオタス・ムライユ行きケーブルカーとは違って、ゴンドラに乗るお客さんの数は少なく、10人もいないほどでした。

シルスマリア~フルチェラスゴンドラ

ゴンドラで、フルチェラス展望台(Furtschellas Mittelstation、標高2313m)に上ります。

フルチェラス展望台

フルチェラス展望台付近は色とりどりのお花が咲いていて、人も少なく、のんびりした雰囲気でした。

フルチェラス展望台付近の花のある景色

フルチェラス展望台付近の花のある景色

フルチェラス展望台付近の花のある景色

あちこちに放牧されている牛たちが見えました。

フルチェラス展望台付近の牛

フルチェラスの展望台からは6つの池をめぐる2時間半のハイキングコースがありますが、今回はここは回らず、フェックス谷に降りるコースを選びました。

フェックス谷道標

フルチェラスからフェックス谷へ

フルチェラスからフェックス谷へ向かうハイキングコースを進みます。

フルチェラスからフェックス谷に下る道

道の両脇にさまざまな色のお花が咲いていて、とてもきれいなコースでした。

コース脇に咲く花

コース脇に咲く花

コース脇に咲く花

コース脇に咲く花

ウシウシ大行進

ハイキングコースを歩いていると、向こうから牛の集団がこちらに向かって歩いてくるのが見えました。ちゃんと一列に並んでハイキングコースを歩いています。

牛が向かってくる

家畜とはいえ、牛は近づくと怖いです。慌ててハイキングコースを外れて避難しました。

水を飲みに来た牛たち

水を飲む牛たち

小川に水を飲みに来たみたいです。

間近で見る牛は、日本の牛よりも大きく迫力があって、やはりちょっと怖かったです。

しばらく水を飲んだ後、牛たちは来た道を引き返していきました。

戻っていく牛たち

戻っていく牛たち

フェックス谷を見下ろす道

水を飲む牛に遭遇した場所から少し歩くと、牛たちが集まる丘が見えて来ました。先ほど遭遇した4頭の牛たちもここからやってきたようです。

牛たちが集う丘

牛たちの横を通って、丘の向こうに行くと、今までとは違った景色が見えてきます。

牛たちの集う丘を横切る

これが、フェックス谷。

フェックス谷入口を見下ろす

フェックス谷の全貌

しばらくは、右手にフェックス谷を見下ろしながら歩きます。

右手にフェックス谷を見下ろしながら歩く道

ハイキングコース脇のお花もきれいです。

見下ろすフェックス谷と花

フェックス谷を見下ろす花いっぱいの道

フェックス谷の集落が少しずつ近づいてきました。

フェックス谷まであと少し

フェックス谷

フェックス谷の馬車道との合流地点に到着しました。

フェックス谷馬車道と合流

馬車道と合流してから少し歩くと、ホテルフェックスが見えてきました。

馬車同からホテルフェックスをのぞむ

ホテルフェックス近くは花がきれいでした。

ホテルフェックス近くに咲く花々

ホテルフェックス近くを流れる川を眺めながら休憩し、持ってきたパンなどを食べてランチにしました。

ホテルフェックス近くの川

これより谷の奥にもハイキングコースが続いているのですが、今回はここで引き返すことにしました。

フェックス谷からシルスマリアへ

山とフェックス谷の家々を眺めながら、馬車道を歩きます。

フェックス谷の家々

フェックス谷の馬車道

振り返ると、フェックス谷の素晴らしい景色。

フェックス谷を振り返る

フェックス谷の馬車道はサンモリッツ近辺の超有名な観光地だと思っていたのですが、思っていたより観光客は少なかったです。上の写真の通り、そんなに人はいません。

シルスマリアに近づくと、馬車道を外れ右の歩道の方を歩きます。

フェックス谷馬車道と歩道の分岐点

この歩道を歩いている途中、晴れているのに急に雨が降ってきました。降ったりやんだりする雨の中を歩き、シルスマリアの町に出ました。

シルスマリアの町

ここからさらに歩いて、車を置いてあるフルチェラス展望台行きゴンドラ乗り場まで戻りました。

このコースは結構歩いて疲れましたが、きれいなお花に囲まれたハイキングコースと、フェックス谷の景色の両方を楽しめて、大満足でした。







-スイス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エンガディンカード

ベルグバーネン・インクルーシブ(エンガディンカード)について詳しく解説

スイスエンガディン地方の提携ホテルに2泊以上すると、ベルグバーネン・インクルーシブというサービスを受けられます。これは、近隣のケーブルカー、ロープウェイ、リフト、電車、バスなどに無料で乗ることができる …

コルヴィリア周辺のハイキングコース

スイス旅行記⑤ピッツネイル・コルヴィリア~チャンタレッラハイキング

スイス旅行5日目は、サンモリッツ・ドルフからケーブルカーとロープウェイでピッツネイル展望台(Piz Nair)に上り、途中駅コルヴィリア(Corviglia)からチャンタレッラ駅(Chantarell …

スイス旅行記⑥スイス最奥の美しい村ソーリオを散策

ピッツネイル展望台とコルヴィリア~チャンタレッラハイキングをした後、天気がいまいちだったので本日のハイキングは終了。午後はソーリオまでドライブし、村内を散策することにしました。 ソーリオへ行く道、駐車 …

オスピツィオ・ベルニナ駅からみたベルニナ鉄道とラゴ・ビアンコ

スイス旅行記②コルヴァッチ展望台とオスピツィオ・ベルニナ~アルプ・グリュム

ムオタス・ムライユハイキングを終えた後、午後からコルヴァッチ展望台に行き、さらに夕方からオスピツィオ・ベルニナ駅~アルプ・グリュム駅の一区間だけベルニナ鉄道に乗ってみました。 明日から少しずつ天気が悪 …

ハーツからの請求書

海外レンタカー 身に覚えのない傷で修理代15万円請求された話

2018年のスイス旅行で利用したハーツレンタカー。帰国後、レンタカー車体についた身に覚えのない傷について約15万円の修理代を請求されました。 全く身に覚えはない傷ではあるものの、自分たちがつけた傷では …